ライジングサン

11月の道場開きに先立ち早速入門手続きを済ませた生徒達と予備稽古が始まった。

本物の「侍と大和撫子」の育成がスタートした。
まだ始まったばかりなので色々と覚えることは多いですが、必ずやってほしい事がある。
それは

大きな声を出し返事、挨拶をする事。

これは私のお世話になった先生が必ず稽古の最後に生徒に話される事です。
道場で返事が出来ない人は家や学校でも返事が出来ないからです」
毎日の生活の中で一番大事な事です。

そしてもう一つ、

とにかく疲れて帰ってほしい。

今はこの事が出来るようになりましょう。
当たり前の事ですが今の子供達が一番できていない事です。

稽古を重ねて行くと必ず生活の一部となります。
家では返事挨拶の稽古と向き合って親子トレーニングをして見て下さい。

 

稽古の様子は・・・石川塾長のブログもご覧下さい!!

img_1482

« »