3大会に参戦しました。

日曜日は、第2回首都圏ビギナーズチャレンジカップ、東海・南関東空手道選手権大会、第25回風林火山空手道選手権大会の3大会に参戦しました。

入賞者

極真拳武會 目黒江東支部主催 第2回首都圏ビギナーズチャレンジカップ

優勝

幼年年長の部   加藤竜志

小学4年生女子初級の部 山本釉珠

3位

小学2年生男子初級の部  渡辺哲志




昭武館カラテ主催 第25回風林火山空手道選手権大会 (JIKA第1回全日本空手道選手権大会選抜)

優勝

小学4年生の部(上級)   武井大将

3位

小学5、6年生女子の部  武井桃子

小学1年生の部 武井将志



以上3名は日本国際空手協会第1回全日本空手道選手権大会の出場権を既得しました。

私は風林火山大会に同行しました。

当日発表のトーナメントの為、ワクワクして会場入りしましたがトーナメント表を見てビックリ!大将の一回戦の相手を見てです。私的にはこの2年間関東最強だと思っている選手でした。

2年前にある大会で対戦して試合途中にタオルを投げようかと思ったほどボコボコにされた選手でした。

一学年上のクラスで入賞するなど驚異的な強さを誇っています。玉砕覚悟で大将の2年間の成長度合いを試すいい機会でした。

試合は本戦引き分け、延長戦に入ってもお互い一歩も引かない闘いでした。かくして判定にもちこまれましたが、今回のルールはマストではなく体重判定だった為、勝つ事が出来ました。

しかし決して負けてはいないと思いますが、決して勝ったとも言えません。

今回はルールによっての勝敗であって、次に対戦する時に備えて明日から稽古に精進します。

  各大会の主催者の皆様ありがとうございました。
« »